デトックスや女性特有の悩み改善にも!女性に嬉しい健康茶5選

健康茶

あなたが普段どんなお茶を飲んでいますか?

実は昔から飲まれてきた健康茶の中には、ビタミンやミネラル類が豊富で、デトックス効果が高いお茶も多いのです。

そこで今回はデトックス効果や、女性ホルモンバランスを整える効果などが期待できる女性に嬉しい健康茶を3種類ご紹介します。

よもぎ茶

よもぎはハーブの女王と言われるほどさまざまな健康効果があり、日本でも古くから親しまれています。

特に体内の老廃物を排泄するタンニンや、ダイオキシンなどの有害物質を取り除くクロロフィルが多く含まれ、体内をきれいにしてくれます。

それにより子宮や卵巣の老廃物も排泄され、女性特有の婦人科系疾患の予防や、症状緩和が期待できます。また、よもぎに含まれるシオネールという成分に血液の流れを良くする効果があり、冷え性改善にもつながります。

ルイボスティー

ルイボスティーはダイエット茶として知られています。デトックス作用があるため、体内の細胞を老化させる活性酸素を取り除いて細胞を活性化させる効果が期待されています。

卵子も細胞の一部ですから、この効果によって質のいい卵子が成長するということも期待できそうです。

また、ルイボスティーには亜鉛・カリウム・鉄・カルシウムなどミネラル類も多く含まれています。女性はホルモンの影響でミネラル不足に陥りがち。

ミネラルが不足すると女性ホルモンのバランスも崩れてしまうので、ルイボスティーでぜひチャージしたいですね。

たんぽぽ茶

たんぽぽはルイボスティーと同じくデトックス作用があり、漢方薬の材料として昔から愛されてきました。特にたんぽぽの根にこうした作用が多く含まれているといわれています。

加えてたんぽぽにはホルモンの分泌を良くする働きがあると考えられています。生理不順やさまざまな婦人科系疾患はホルモンバランスの乱れによって起こり、不妊の原因にもなる可能性があります。

たんぽぽ茶を飲むことでホルモンバランスを整える効果が期待でき、生理不順の改善などにもつながるかもしれません。

マテ茶

別名「飲むサラダ」とも呼ばれるマテ茶には、ビタミンBやC、鉄分、カルシウム、マグネシウムといったミネラル分や食物繊維が豊富に含まれていますから、栄養バランスが気になる方の飲み物としておすすめです。

特に、生殖機能を低下させる冷えにつながりやすい鉄分不足を補うことができます。ただし、カフェインが少量含まれているので、おやすみ前や毎日大量に飲むのは避けましょう。

黒豆茶

黒豆茶には女性ホルモンの一つであるエストロゲンと似た働きをする「イソフラボン」が豊富。そのため、生理不順の改善や、更年期障害の症状緩和、骨粗しょう症の予防効果が期待できます。

さらに高い抗酸化力のあるポリフェノールの一種「アントシアニン」も豊富。活性酸素を除去しアンチエンジング効果も期待できるでしょう。

スポンサードリンク
 

関連記事

ページ上部へ戻る